神奈川・葉山で実施した1人親家庭向けの海体験

子どもの多様な能力を育むために、企業や団体が提供する習い事や体験イベント。だが親にとっては費用が悩みの種だ。ベネッセ教育総合研究所の調査では、年収800万円以上と500万円未満の世帯では平均教育費に約2倍の差がついている。家庭の経済格差は学力ギャップだけではなく、子どもが習い事を通してさまざまな能力を育む機会の差にも直結している。これはもはや社会問題だ。