ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか

藤代裕之 著

ネットメディア覇権戦争~偽ニュースはなぜ生まれたか~ (光文社新書)
ネットメディア覇権戦争~偽ニュースはなぜ生まれたか~ (光文社新書)(光文社/196ページ)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。

ネット上にあふれる情報はどこまで信用できるのか。食べログのレビューを飲食店が買収し評価を上げていた事件。芸能人も巻き込んだステマ・ペニーオークション詐欺。偽の情報から殺人事件の犯人にされてしまったお笑い芸人の悲劇など、デマ事件が起こる背景には、ネットメディア自身の問題とともに、新聞やテレビなど既存メディアへの不信感もあると著者は説く。また、急速に普及したためにユーザーのリテラシーが追いついていないとも。

ヤフー、LINE、スマートニュース、日本経済新聞、ニューズピックスといった五つのニュースメディアの取り組みを紹介しながら、ソーシャルメディア時代のジャーナリズムのあり方を問う。

 

生命科学の静かなる革命

福岡伸一 著

生命科学の静かなる革命 (インターナショナル新書)
生命科学の静かなる革命 (インターナショナル新書)(集英社インターナショナル/192ページ)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。

山中伸弥京都大学教授がiPS細胞の生成に成功して以降、生命科学は「すぐに役立つ学問」として期待されるようになった。しかし本来は、社会利益を実現するだけが目的ではないという。