川崎市中原区にある武蔵小杉駅周辺には、空を突き刺すようなタワーマンション(20階建て以上、以下タワマン)がずらりと並ぶ。10棟以上のタワマンが林立する場所だ。

拡大する
(注)図中の価格帯表示は地上30階以上の新築販売価格、30階以上でも未竣工物件は価格帯の記載なし。価格帯表示と凡例は誌面掲載用に三井住友トラスト基礎研究所が追記 (出所)MRC「MRC INTEGRATED DATA SYSTEM」

記者は昨年暮れの休日、武蔵小杉で販売中のタワマンのモデルルームを訪れた。15組以上の客がそれぞれのテーブルで、営業担当者の話を真剣に聴いている。小さな子どもを連れた家族が中心ながら、60歳以上のリタイア世代もちらほらいる。