企業は何を売ることを生業(なりわい)とするのか、またはすべきなのか。この問いにモノやコトと答えているようでは、世界の趨勢から絶望的に取り残されてしまいかねない。大量生産は19世紀の後半に萌芽を見せ、…