「抗戦飯」。日中戦争当時、中国の農民や兵士が食べていた携帯食のことらしい。それが北京の郊外で食べられると知り、2016年12月に訪ねた。北京中心部から北東に約60キロメートル。行政区画としては北京市…