芥川賞を受賞した小説『コンビニ人間』。「完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、私を世界の正常な『部品』にしてくれる」──。私たちが普段何となく思っている「普通」って、本当は何なんだろう? そんな…