快進撃は2017年も止まりそうにない。モーター世界最大手、日本電産の17年3月期は円高の進行で業界各社が減益に沈む中、過去最高益がほぼ確実だ。「(かつての利益水準と比べ)景色が変わった」と会長兼社長…