「四重苦」──今2017年3月期の事業環境について新日鉄住金の幹部はそう表現する。その四つとは、(1)中国の過剰生産による海外鋼材市況の下落、(2)原油安に伴う高付加価値エネルギー関連鋼材の不振、(…