今インターネットの内部に、コンピュータグラフィックス(CG)で形づくられた巨大な経済圏が生まれつつある。米リンデンラボ社が2003年6月にサービスを開始した仮想世界「セカンドライフ」が、それだ。6月…