認知症専門医でファイナンシャルプランナー(FP)の資格も持つ長谷川嘉哉医師が、在宅医療の経験から、「高度障害時の保険金請求漏れ」の実態を指摘する。生命保険の保険金は、死亡時に備えるためにある。だが、…