相変わらず習近平国家主席の独壇場であった──。「六中全会(第18期中国共産党中央委員会第6回全体会議)」が閉幕した後に感じた率直な感想である。日本のメディアの多くは、習近平を党中央の「核心」と位置づ…