80歳を迎えても、絶えず自らに変化を求めることで新たな創作を切り開く芸術観とは。──ぎょっとするタイトルです。死がずっと基本的なテーマになっていた。20代の後半で死亡広告を出したり、自殺したポスター…