今から振り返れば、10年前の1997年は、大変化の前振れの年だった。経済を揺るがす最大の事件は、山一証券、北海道拓殖銀行が経営破綻したことだ。大蔵省を頂点とする金融行政の瓦解を象徴しており、事後チェ…