最近の世界の資産市場において、特徴的な動きが二つある。一つは資源価格の高値安定、もう一つは主要国での金融緩和見通しの退潮だ。これらが示すのは、金利の上昇であり、それはすでに始まっている。さらに、いず…