宇根 豊 著自ら“百姓”と名乗る著者は、「農本主義」は、「『農』の中の近代化してはいけない世界を守って生きていくこと」だと説く。「農」とは「天地自然に働きかけて、恵みをいただくこと」であり、資本主義…