日本をはじめ先進国が頼ってきた金融政策に手詰まり感が漂う。そのため、財政政策の意義が見直されている。財政拡張による政策は、日本経済が成熟するに伴って乗数効果が低下したため、効率が悪いと考えられていた…