東京株式市場で時価総額の小さい「小型株」の上昇が目立っている。きっかけは、9月20、21日に開かれた日本銀行の金融政策決定会合だ。日銀は同会合で、いわゆる「異次元緩和」の一環として実施している株価指…