安倍晋三首相が政権運営上、「節目」を重視していることは周知の事実である。戦後政治史においてその時々の政権の結節点となったことを強く意識しているのだ。あらためて指摘するまでもないが、「その時々の政権」…