今の経済学は現実と大きく乖離してしまった。経済学に携わってきた者として、大変に残念。しかもその乖離はますます広がっているように思える。以前であれば、マクロ経済学とはケインズ経済学のことであり、ミクロ…