今の日本銀行は非常に厳しい状況に立たされています。物価上昇率2%を2年程度で達成するという目標を掲げ、黒田東彦総裁が「量的・質的金融緩和」と名付けた異次元の金融緩和を始めたのが2013年4月。当初こ…