個人消費が停滞する中でも首都圏中心に展開する食品スーパーは総じて堅調だ。既存店売上高は2015年度まで2年続けて高い伸び率を示し、今期もプラス基調を維持。各社は「ここまでプラスを維持した記憶はない」…