2000年代に入り、胃ろうの造設は急増しました。診療報酬の点数が加算されたこともあり、とにかく「食べられなくなったら胃ろう栄養にすればよい」と、もはや人工的栄養補給はやめて看取るのが適切な患者にまで…