国際比較統計を基に日本にとってのベストプラクティス(最良の政策案)を考えると、少子高齢化は実はチャンスだという。──7月の失業率が発表され、3%でした。もはや完全雇用で企業が人を雇えないで困っている…