今中国では南シナ海問題をめぐり、「裁定前後」という言葉が盛んに使われている。オランダ・ハーグに置かれた常設仲裁裁判所が南シナ海問題で裁定を下した問題は、日本では中国とフィリピンの領土紛争と考えられて…