「マネジメントの父」であるP・F・ドラッカーと、松下幸之助に重要な共通項があると気づいたのは、一人の経営者から届いた原稿がきっかけだった。16年前の夏、PHP研究所刊のある雑誌に経営理念をテーマに寄…