アベノミクスの論理破綻がひどいことになっている。事業規模28兆円と銘打たれた大型景気対策は何のために行われるのか。伏線は、伊勢志摩サミットでの安倍首相による「リーマンショック級の経済危機」への言及だ…