下は、松下幸之助の著書を累計発行部数順に並べたものだ。1位の『道をひらく』(520万部)は幸之助の人生哲学が凝縮された代表作だが、ほかにも50万部以上が6冊ある。上位20位の本を合算しただけで、13…