『課長 島耕作』の連載が始まったのは1983年。日本経済と電機産業の絶頂期とその後の凋落を背景として、団塊世代の主人公の出世物語を活写してきた。社会の現実を踏まえた作風で知られる弘兼憲史氏は、日本一…