今年7月に創業140年を迎える名門企業が崖っ縁に立たされている。東芝は5月8日、“不適切な会計処理”を理由として、2014年度の業績予想を取り消し、「未定」へと変更した。期末配当も09年度以来、5年…