2000年4月、開学直後の立命館アジア太平洋大学(APU)で、ある異変が起きていた。「食べられるものがない!」──。一部の留学生が栄養不足のためか体調を崩して寮に引きこもり、授業に出られないというの…