評者 東洋英和女学院大学客員教授 中岡 望本書が出版された2014年、著者は91歳であった。本書を読みながら感じたことは、著者の驚異的ともいえる知的エネルギーである。本書は著者の安全保障専門の政治学…