「歴史の検証にタブーと例外があってはならない」として明治維新の実相を明らかにした“3部作”が、好調な売れ行きだ。──本書は、維新3部作の完結篇ですか。『明治維新という過ち』『官賊と幕臣たち』と書いて…