2011年に有価証券報告書の虚偽記載が発覚し、企業存続の危機に追い込まれたオリンパス。だが、16年3月期は純利益で過去最高を更新し、自己資本比率も38%まで回復。どのように会社を再建したのか。そして…