ついに、ゼネコン大淘汰が始まった。準大手・青木建設が12月6日、東京地裁に民事再生法(民再法)の適用を申請した。負債総額は単体3721億円、グループ全体で5220億円に達する。青木はバブル期の過剰な…