6月20日、中国が国連海洋法条約の脱退を検討していると一部周辺国に伝達した。南シナ海における中国とフィリピンの領有権問題に関して常設仲裁裁判所が進めている仲裁手続きで、中国の主張を否定する判断が出さ…