育児中の社員に対する一律で過剰な配慮の撤廃に踏み切ったのが資生堂だ。育児と仕事の両立支援のモデル企業、女性に優しい会社の代表格とされていただけに、その方針転換は「資生堂ショック」と呼ばれて大きな話題…