日本にも健康格差が存在していることは、複数の研究で確認されている。今日本に必要なのは、健康格差をこれ以上拡大させず、縮小させていくうえで効果的な手段を明らかにすることだ。いわゆる社会的弱者は、日々の…