「塩分の取りすぎに注意」「甘いものはほどほどに」「野菜食中心の食生活を」「適度な運動を心掛けよう」──。健康維持のための啓発は、どこかむなしい。メッセージを正しくキャッチするのは、元から健康意識が高…