為替市場で円が2011年10月から15年6月にかけて急落した際、日本の主な多国籍企業の利益は会計的に押し上げられた。しかし足元では円相場が反発しており、幻の利益のかなりの部分は失われつつある。実際、…