高額な薬剤や機器を使ったがん治療が増加し、医療界からも「このままではわが国の医療制度は立ち行かなくなる」と懸念する声が上がっている。警告を発する医師の一人が日本赤十字社医療センターの國頭英夫医師だ。…