全国の警察が2015年に把握した「特殊詐欺」の認知件数は1万3828件、被害総額は約477億円だった。認知件数は前年比で3.3%増だったが、被害総額は過去最悪だった前年の約566億円から大きく減少し…