「もし私が東京の大学生だったら、時間とお金に縛られることなく就活ができたのに」(関西の私立大学生)。企業の大都市集中の流れの中、地方の就活生たちがハンディキャップに苦しんでいる。最も目に見える形で表…